第6回ロボット教室・2016年10月30日・11月6日レポート | 公益財団法人 宮嶋利治学術財団

公益財団法人 宮嶋利治学術財団

*

第6回ロボット教室・2016年10月30日・11月6日レポート

      2016/12/17

ロボット教室第7回目のレポートです。

 

今回からは複数回連続して少しロボコンちっくな課題に取り組んでいきます。

今回の課題は、下写真のフィールドの中央の緑ゾーンからロボットがスタートし

散らばる4つのブロックと同じ色のゾーンにブロックを置くというものです。

 

 

img_0110

 

ロボットを動かすプログラムは復習しますが、

・どうやって効率よく運ぶか?

・いかに正確な動きをさせることができるか?

を自分たちで考える必要があります。

 

早速、みんな課題に取り組み始めました。

ロボットから先に作る子、プログラムから先に作る子、どのくらい動かすか確認してから取り組む子とそれぞれのスタートをする子たちが出てきました。

ちなみに一番下の写真では、今回のロボット用の定規を使っています。

ロボットにどのくらい進ませるか正確な値を知る必要があるので、こういう定規を使ってきっちりと測定することも大切なことです。

適当にやってもブロックは運べません。

img_0171 img_0160 img_0212

 

1時間くらいたつとみんなもうフィールドとPCの往復を繰り返し始めました。

いつも行列ができるような状況でした。

 

ロボットで必要なことはトライアンドエラーの精神です。

いくら頭で完璧なことを考えても、実際に動かしてみるまでは正確にできるかはわかりません。ロボットもモーターの個体差や組み上げ時の微妙な強度の違いが出てきて、多少想定とは動きが変わってしまうことがあるからです。

img_0272

 

一つ運ぶことができるようになったみたいです。

この子に限らず、みんな一つは運べるまではクリアーしましたよ。

img_0271

 

最後に、今回はロボットのアームに関しては何も指導をしていません。

自分たちでブロックを取りやすくするような工夫を自然と考えるようにしています。みんな何も言わなくても写真のようにブロックを運びやすくする工夫をしていました。

img_0304

 

 - ロボット教室

  関連記事

00151_2
輪ゴムエンジンを作ろう!

ちびっこロボット教室の第2回目が2018年5月13日に行われました。 今回のテー …

00390_1
ロボットサッカー

ちびっこロボット教室6日。今回はワールドカップにちなんでサッカーロボット。 リモ …

みんなで考えます
第5回ロボット教室・2015年12月5日レポート

今日から3人でチームを組んでのチャレンジ。 まずはブロックを3個を運ぶミッション …

壁打ちで迷路に挑戦
第5回ロボット教室・2015年10月3日レポート

今回は八代市内の小学校の半分が秋の運動会という日だったため参加者が普段の半分以下 …

個体差は試しながら修正します
第5回ロボット教室・2015年12月12日レポート

本年度のロボット教室も残すところあと2回。 今回は先週に引き続き9個のブロックを …

IMG_6282
ちびっこ妙見祭

11月12日 ちびっこ妙見祭に参加 ロボットクラブのメンバーが作った2台のロボッ …

子ども理科教室9月13日
【第4回ロボット教室】2014年9月13日レポート

まずはロボットの組み立てから。パソコンと組み立てに分かれて製作を始めました。 役 …

IMG_9591
2016ちびっ子ロボット教室7日目

7日目のちびっこロボット教室。テーマは「ボトル運びロボット」 プログラムしたロボ …

WS000018
タイ・チェンマイWRO国際ロボット競技会出場。

2018年11月16日から18日の3日間にかけて「みやじまロボットクラブ」の中学 …

WRO熊本大会中学生の部
WRO熊本大会中学生の部で優勝いたしました

財団ロボット教室の生徒チームが、WRO熊本大会中学生の部で優勝いたしました。彼ら …