2019年ちびっこロボット教室第6・7回 | 公益財団法人 宮嶋利治学術財団

公益財団法人 宮嶋利治学術財団

*

2019年ちびっこロボット教室第6・7回

      2019/09/12

2019年6月16日ちびっこロボット教室6回目。
2019年6月30日ちびっこロボット教室7回目。
この2回については内容がほぼ同じだったためまとめてレポートさせていただきます。

IMG_0895

第5回までの間にちびっこロボット教室で学ぶ技術はすべて終わったため、これからは最終回の成果発表に向けて深めていく時間です。
それぞれの課題をクリアするために、これまで練習してきたことをいかに発揮するか、学んできたことを生かしていきます。
また、技術だけでなく「最終回の発表のために、自分の意志で課題に取り組む力」が試されるなかなか大変な時間です。
IMG_0889

 

IMG_0896

 

 

IMG_0904

IMG_0907

IMG_0920

自律心が育つ過程においては、見えない時間の流れを体感して、未来の自分のために取り組むことは難しいと言われています。
特に低学年では、2~4週間先の成果発表に向けて課題解決を行っていくというのはとても大変なことです。
IMG_0890
だからこそ、目の前の小さな課題のクリアという小さな喜びを積み上げながら、気が付けば大きな課題をクリアしていくことを目指しています。
子どもたちは、課題のクリアに向かってスタートからゴールまで一気にプログラムを書き上げようとすることが多いようです。
ですが、たいていの場合は最初から最後まで一度にできあがることはありません。
IMG_0898

IMG_0900その様子を見守りながらも課題の細分化をサポートしていきます。
「まずはスタートから曲がるところまで」
「曲がったらブロックのところまで進む」
など、小さな課題に切り分けていくとほとんどの子どもたちはクリアできます。
IMG_0911

IMG_0923
その小さな成功体験を感じていく中で、いつの間にか課題が半分終わり、いつのまにかすべてクリアしている。
このような過程を経て「大きな問題も一歩ずつ進めば解決していける」という体験を積み重ねていきます。
IMG_0928

(きょうだいさんじゃないけど、偶然同じTシャツを着てきた二人を激写しました)

 - ちびっこロボット教室, ロボット教育支援

  関連記事

ブロック取り
第5回ロボット教室・2015年11月8日レポート

先週に引き続きセンサー付きのアームロボットの作成を進めます。 今回は出来上がった …

ペアに分かれて組み立てに挑戦
第5回ロボット教室・2015年9月5日レポート

9月5日より第5回ロボット教室in八代がスタートしました。 今年もこれから4か月 …

子ども理科教室9月13日
【第4回ロボット教室】2014年9月13日レポート

まずはロボットの組み立てから。パソコンと組み立てに分かれて製作を始めました。 役 …

IMG_0361
2018年ロボット教室修了

第8期ロボット教室の最終回。 9月から始めた12回連続も最終回を迎えました。 今 …

00151_2
輪ゴムエンジンを作ろう!

ちびっこロボット教室の第2回目が2018年5月13日に行われました。 今回のテー …

1
2016ちびっこロボット教室[2日目レポート]

6月12日に行われたちびっこロボット教室2日目のテーマは「車をつくろう」。 ロボ …

1907434_737199196346546_6798190638901278443_n
八代市長を表敬訪問しました

  8月29日、自作ロボットのコンピューター制御技術を競う「WRO日本 …

本番のようす
WRO2015全国大会に出場!

2015年9月20日、東京で開催されたWRO(世界ロボットオリンピック)全国大会 …

ロボット教室10月11日
【第4回ロボット教室】2014年10月11日レポート

この日は、ロボットの「目」となるセンサーの使い方を学びました。 光センサー、タッ …

00033
ブロック運びに挑戦

ロボット教室5,6回目のレポートです。 今回はブロック運びに挑戦。   …