ロボット・プログラムの体験教室や理科教室などを熊本県の子供たちへ向けて開催しています。
宮嶋利治学術財団は創立35周年、「ノーベル賞を目指そう」をスローガンに科学教育や落語教室などの文化活動を通して優れた人材育成を目指しています。


ロボット教室・ちびっ子ロボット教室
スケジュールとコロナ対策について

(9月25日)


8月8日(日)の理科教室「シャボン玉サイエンス」
8月21日(土)の理科教室「お天気の実験」
8月22日(日)の理科教室「静電気の実験」

8月22日(日)のスクラッチ教室
熊本県内の急激なコロナウイルスの蔓延のため延期いたします。
※抽選はおこなっていませんので再開時に抽選を行い当落をお知らせします。


ロボットプログラミング全12回連続体験講座 
熊本県で10年以上の実績と先駆け

★ ★ ★ 2022年度の参加者を募集開始 ★ ★ ★

1年生からできるロボット体験教室 全8回
楽しくプログラムも学べます。

★ ★ ★ 2022年度の参加者を募集開始 ★ ★ ★

人気の理科教室 面白テーマで楽しく科学を体験
毎回、講師陣とテーマが変わります
桂伸衛門の落語教室 小学生中学生対象
真打・桂伸衛門先生の落語教室 本格を学びます 

坂田家資料

坂田家資料

宮嶋財団へのアクセス

アクセス

宮嶋財団が支援するロボットクラブ「みやじまロボットクラブ」のサイト
みやじまロボットクラブ


※1 Scratchは、MITメディア・ラボのライフロング・キンダーガーテン・グループの協力により、Scratch財団が進めているプロジェクトです。https://scratch.mit.edu から自由に入手できます。

PAGE TOP
MENU