タイ・チェンマイWRO国際ロボット競技会出場。

2018年11月16日から18日の3日間にかけて「みやじまロボットクラブ」の中学生3人がタイ・チェンマイで行われたWRO2018国際ロボット競技会に参加しました。

11月16日 調整日と開会式
IMG_2201

前日の飛行機の長時間異動と早朝5:00からの準備で疲れています。

IMG_2198

中学生部門だけで約30か国100チームとの対戦になります。

IMG_2242

現地のフィールドマットの滑り具合が違ったために調整に苦しみ、10時間近くに及ぶセッティングタイムを必要としました。また、ホテルに帰ってからも2時間以上の検討会を行っています。IMG_2285

夕方には開会式。日本は世界の中のひとつであることを実感させられます。

11月17日 2日目 (競技1)

9時にサプライズルールが発表。日本と違い3ラウンドまであります。
昨日からの調整が結局は間に合わず、苦戦が続きました。

WS000016
その日の夜はフレンドシップナイト。世界中の同じロボットを頑張っている選手たちと写真をたくさん撮りました。
IMG_2350 IMG_2352 IMG_2356 IMG_2384 IMG_2403

11月18日 3日目(競技2・閉会式)

新たなサプライズルールを与えられ本日は2ラウンドでのチャレンジです。

WS000017

最後の走行で、フィールドマットとの調整が上手くいきましたが、時間切れで結果につながることができませんでした。
しかし、国際大会においての課題が明確になりましたので、今後は何らかの結果が得られそうです。
公式の結果はこちらから

IMG_2465

閉会式で来年の開催国が発表されました、2019年はハンガリーです。

WS000018

みやじまロボットクラブの中学生日本代表チームを応援していただいた、多くの皆様に感謝をしております。
この経験を彼らの将来に活かし、また後輩たちにも伝えることで八代・熊本から世界で活躍する人材育成を続けていきます。