2019年第4回みやじまロボットコンテスト

みやじまロボットコンテストとは

 熊本県や九州圏内でロボットを学ぶ小中高生ために、宮嶋財団では毎年12月にロボット競技会を行っています。この競技会は初心者でも参加しやすいミッションで気軽にチャレンジできます。また、中学・高校生にはハンデをつけていますので小学生でも優勝のチャンスがあります。ライントレースやブロック運びなどロボットの基本要素が活かせるミッションですので技術向上やモチベーションアップのために是非チャレンジください。

ご案内

期日 : 2019年12月29日(日)
場所 八代ハーモニーホール 3F 大会議室
対象学年 小学生・中学生・高校生チーム
チーム人数 1~3人(小・高などの混成は認めません)
参加費 一人500円 (弁当とお茶付き・当日受付で徴収します。)

ミッション

1~4番のエリアに入れた4色のブロックを同色のカラーエリアに運ぶ。
4色ブロックの配置は大会当日の10時に決定する。
中学生と高校生はハンデとしてカラーエリアのグレーゾーンに入れなければいけない。

フィールド壁の作り方(参考)(2019年11月13日掲載)

詳細ルール

エントリー

11月下旬から受付を開始する予定です。

タイムスケジュール

9:30 受付開始
10:00 競技者ミーティング(カラーブロック配置を決定)
10:15  ロボット調整時間
  (11時30分ごろにお弁当を支給します。)
13:00 開会式
13:20  競技開始
16:00 表彰と評価
16:30   閉会

ご案内マップ

保護者さんの見学について

10:30から練習風景を見学することができます。
ただし、練習中の競技参加者にアドバイスなどはご遠慮ください。
1チームずつ競技しますので席の場所取りをしなくても十分に応援することができます。

カメラ撮影について

競技は1チームずつ行いますので、お子様の撮影は落ち着いてとることができます。
最前列にカメラ撮影用の場所を設けますので交代でご利用ください。
競技会の映像は宮嶋財団の広報として使わせていただくことがあります。